MENUCLOSE

参加チーム紹介

京炎そでふれ!輪舞曲きょうえんそでふれ!ろんど

京都府京都市上京区

京炎そでふれ!輪舞曲 チーム写真

チーム演舞スケジュール

出演日 演舞開始
時間
会場
8月27日(土) 11:54 頃 大須観音会場
13:50 頃 久屋大通公園会場 メインステージ
15:12 頃 ぐるめぱーく会場
19:10 頃 久屋大通公園会場 メインステージ
8月28日(日) 10:24 頃 名古屋城会場
11:54 頃 ぐるめぱーく会場
13:36 頃 ナディアパーク矢場公園会場
15:42 頃 テレビトーヒロバ会場

チーム情報

チーム活動拠点
京都府京都市上京区
出場回数
13回
きっかけ・目的
こんにちは!
京都府京都市で活動しております。
京炎そでふれ!輪舞曲です。
輪舞曲の演舞が皆様の活力となるように、全力で演舞させていただきます!
意気込み
私たち京炎そでふれ!輪舞曲は昨年のテレどまで優秀賞を頂き、16代目の演舞「響翔せ」を通して立ち上がれを合言葉に皆さんに元気と勇気を与えることができました! しかし、対面での演舞がなかなか上手くできず悔しさを感じました。そして、今年披露させて頂きます演舞「宿命」には熱い想いが込められており、解き放てを合言葉に全ての人が持つ個性に一人ひとりが気づき、本来の魅力溢れる姿に大変身させます!
魅力に気づいた輪舞曲は自信に満ち、演舞を通して全ての人へ自分たちが気づいた全ての人が魅力的だ!という想いを伝えます!!私たちは最高の笑顔を分け与えるのではなく、個人が持つ最高の笑顔を自信を持ってもらうことで引き出します。
今回ご披露させて頂きます演舞、宿命は私たち17代目輪舞曲民が過去の輪舞曲の演舞を見て作られたものだからです。全ての人に魅力があることは間違いありません。しかし、それを引き出すことは難しいです。