MENUCLOSE

事務局ブログ

「2020年12月」の記事一覧全1件

夏の「テレどまつり」で公開した、#あつまれどうぶつの森 会場があるどまつり島。どまつりのパートナーである、矢作建設の皆さんにアドバイスをいただき、冬のどまつり島をクリスマス仕様にリニューアルしました。打ち合わせが始まったのは11月上旬。矢作建設の皆さんに本気で相談させていただき、リニューアル工事の設計・監修をいただきました。

 

 

 

 

矢作建設の作業着を着て、工事中の現場も再現しました。

 

今回、冬のどまつり島のリニューアルに関して、一級建築士の方からアドバイスいただいたポイントは3つ。

 

①名古屋らしさ、栄らしさ

②どまつりらしさ

③どうぶつの森ならではの演出

 

あつまれどうぶつの森でアップデートされた冬仕様も織り交ぜながら、この3点を重点に工事が始まりました。

 

まず、「①名古屋らしさ、栄らしさ」。どまつりのパレードコースとなっている大津通は、毎年青のイルミネーションで街が輝きます。街の様子をあつ森ならではの装飾で再現してみました。

 

 

また、久屋大通公園エンゼル広場で毎年開催されるクリスマスマーケットもどまつり島で再現。移動式遊園地や大きなクリスマスツリー、おもちゃやクリスマスグルメなどを揃えました。おもちゃやゲームは触って遊ぶことができます。

 

 

次に「②どまつりらしさ」。久屋大通公園久屋広場には夏に続きメインステージを設置。クリスマス仕様のステージでは、どまつり応援団「#祭nine.」の皆さんとチームの皆さんにご参加いただき、どまつり総踊り『祭花』を踊って祭りの賑わいを演出しています。

 

 

 

最後に、「③どうぶつの森ならではの演出」。イルミネーショントナカイ率いるサンタクロースを先頭に、大津通ではクリスマスパレードを実施。

 

 

今回は、12月上旬から冬のどまつり島のクリスマスパレードに参加するチームも募集しました。13チームの皆さんからチーム衣装マイデザインを応募いただきましたので、大津通のクリスマスパレードでご紹介しています。通常の衣装に加え、クリスマスバージョンの衣装も届き、夏とは一味違った賑わいを見せています。

 

 

 

このどまつり島には、夏に引き続き「ゆめみ」に夢番地を伝えてどまつり島に遊びに来ていただくことができます。なお、夢番地の利用にはニンテンドースイッチ オンラインへの加入と、インターネットへの接続が必要になります。年明けごろまで開放していますので、年末年始はおうちでゆっくりお楽しみください。

#どまつり島 #夢番地 DA-3882-1145-4544】

 

今回のリニューアルにご協力をいただいた矢作建設の皆さん、クリスマスパレードにご参加いただいたチームのみなさん、どまつり島のクリスマスを楽しんでいただいたみなさん、ありがとうございました!次回もご期待ください♬