MENUCLOSE

事務局ブログ

 

 

第23回にっぽんど真ん中祭り(テレどまつり)も今日が最終日。雲ひとつない青空の下、「市街地×オンライン」で、安全に祭りを開催しました。

---



 午前9時。祭nine.による賑やかなオープニングで幕開け。トップバッターは昨年のテレどまつり大賞を受賞した「嘉們-KAMON-」の皆さん。早朝にも関わらずYouTubeチャンネルのアクセスはいきなり3000人を大きく突破して、期待と人気の高さをみせつけました。

---


テレどまつりの全国中継先として、『YOSAKOIソーラン祭り学生実行委員会』のみなさんのご協力のもと、スタジオと札幌を中継で結び、大通公園西8丁目からご出演いただきました どまつりの誕生のきっかけとなった祭りです。


---

---
 昨年、テレどまつりのロケ地を警備していた「警備員の大竹さん」は今年も健在!市街地開催となった今年は会場内の警備も(警備員として)担当いただきました。コメント欄では大竹さんの正体について飛び交いましたが、実はホンモノの警備員です。

---



 企画コーナーではグルメリポートも実施しました!今日のメニューは名古屋スイーツとして話題沸中の「ぴよりん」。”ぴよりんチャレンジ”も大成功!みんなで美味しくいただきました。他にも場内の感染対策を紹介したり、生コマーシャルに挑戦したりしました。
---

 

 テレどまつりのクライマックスは23チームによる頂上決戦「ファイナルコンテスト」。視聴者投票の1位は笑゛(愛知県犬山市)の皆さん。視聴者投票を加味した”テレどまつり大賞”(内閣総理大臣賞)は夜宵(名古屋市中区)の皆さんに輝きました。





---
 計画変更により予告なくプログラムを変更させていただく場面もありました。ご視聴・ご参加いただいた皆様、近隣地域にお住いの皆様、スポンサー・パートナーの皆様、行政、メディアの皆様など、私たちを励まし、応援してくださった全ての皆様に、心からの感謝と御礼を申し上げます。

 


---
 次回の「第24回にっぽんど真ん中祭り」は2022年8月25日(木)から28日(日)に開催予定です。皆様にご期待いただけるように、皆様のご期待にお応えできますように、更に精進することをお誓いします。次回「第24回にっぽんど真ん中祭り」の概要は決まり次第お伝えします。どうぞお楽しみに!